--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
05.19

アニメ映画『東京ゴッドファーザーズ』

Category: アニメ映画


<< あらすじ >>
世界的にも注目を集めるアニメ・クリエイター今敏の監督第3作目。東京・新宿。元競輪選手のギンちゃん、元ドラッグ・クイーンのハナちゃん、家出少女のミユキのホームレス3人は、町の片隅で威勢よく生きていた。そんな彼らはクリスマスの夜、ゴミ置き場の中からひとりの赤ん坊を見つける。ギンちゃんは、すぐに警察に届けるべきだと主張するが、ずっと赤ん坊を欲しがっていたハナちゃんは、勝手に“清子”と命名して大はしゃぎ。結局、ハナちゃんに押し切られる形で3人は自分たちで清子の親探しをすることに。手掛かりはスナックの名刺と数枚の写真だけ。それでも3人は希望を抱いて奔走するのだが…。
------------------------------------------------------------------------------

今監督にはとっても注目していました。北海道出身ということもあるんですけどね(笑)
なのになのに・・・お亡くなりになりとっても残念に思っています(T_T)
素晴らしい作品を後世に残してくれました。
本作では、3人のホームレスが赤ちゃんを拾うことから話が始まります。
それもクリスマスの夜に。
本当に清子ちゃん(捨てられていた赤ちゃん)は神様からの祝福だったのかもしれません。
それぞれが抱えている問題を乗り越えることができ、もうウルウルものでした。
こういう大人のためのアニメ作品をもっともっとたくさん創ってほしかったなぁ~。
クライマックスは思いがけない方向へいき、びっくりしましたけどね(笑)
時がクリスマスということもあるけれど、幸せに繋がる小さな奇跡が本当にあるような希望をもたせてくれます。
私にも起こってほしいものだわ~あはは
他の作品もまた観たくなりました^^

   にほんブログ村 映画ブログへ ← ポチっとよろしくです(*´ー`*人)


【PR】高級宿泊施設の予約ならRelux
【PR】プロポーズアイテム専門店【Patisserie+Flower】
【PR】【菅乃屋】の国産馬刺し景品目録セット
【PR】短期レッスン多数掲載!習い事探すならEPARKスクール




スポンサーサイト
Comment:0
2017
05.11

アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』

Category: アニメ映画


<< あらすじ >>
2011年にフジテレビ系深夜枠で放映されるや熱狂的なファンを生み出し、大きな話題を集めたTVアニメ“あの花”こと「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の劇場版。じんたん、めんま、あなる、ゆきあつ、つるこ、ぽっぽは“超平和バスターズ”を名乗り、秘密基地でいつも一緒に遊ぶ仲良し6人組。ところがある日、めんまが事故で亡くなり、残された5人はそれぞれの後悔や未練を抱えたままバラバラとなってしまう。それから5年、受験に失敗して引きこもり状態の高校1年生じんたんの前に、姿だけが成長しためんまの幽霊が現われる。みんなに願いを叶えてほしいというめんまだったが、肝心の内容が思い出せない。やがて秘密基地で久々の再会を果たす超平和バスターズの面々。しかしなぜか、めんまの幽霊はじんたんにしか見えなかった。それでも5人は、彼女の願いを突き止めるため、行動を開始する。     (by allcinema)

TVアニメの方を観て、私の好きなTVアニメのベスト5に入りました。
劇場版の方は、TV版のまとめみたいな感じではありますが、1年後のストーリーや過去のストーリーなどが書き加えられています。
もうねぇ~、冒頭から(T_T)ウルウル
TV版での感動が甦ってきました。
秘密基地を共有するほどの仲良し6人組が、めんまの死を境にバラバラになってしまい、それぞれが高校生になってからの話です。
そこへ現れるめんまの幽霊。
そのことが、他の5人の心の傷のかさぶたを剥がしていきます。
ウルウルが、だんだんポロポロになり、そしてラストはビェ─・゚・(。>д<。)・゚・─ン!!
私も身内を亡くしているので、感情移入が半端なくて・・・
めんまがとってもかわいすぎて、だから余計に切なくなります。
私も幽霊でいいから1回だけでいいから、逝ってしまった息子と話がしたいよ~ん。
クライマックスにかかるTV版のエンディングテーマ「Secret Base ~君がくれたもの~ (10 years after Ver.)」のタイミングが最高でしたね。さらに号泣もの!
できればTV版を観てからみてほしい劇場版でした^^

   にほんブログ村 映画ブログへ ← ポチっとよろしくです(*´ー`*人)


【PR】ワインの事なら京橋ワインリカーショップへ
【PR】あなたに合った保険選び!生命保険ドットコム
【PR】新潟産コシヒカリの新米なら新潟米専門店 いなほんぽ
【PR】レンタルなので安心・簡単!買うよりお得!浄水器レンタルシステム【美研-biken-】




Comment:0
2017
04.18

アニメ映画『ベイマックス』

Category: アニメ映画


<< あらすじ >>
近未来の日本を舞台にスーパーヒーロー・チームの活躍を描くマーベル・コミックス『Big Hero 6』をディズニーがアニメ映画化したアクション・アドベンチャー・コメディ。美しい最先端都市サンフランソウキョウ。天才少年ヒロは、幼くして両親を亡くし、以来、兄のタダシとともに母親代わりの叔母キャスのもとで育った。14歳になったヒロは、最愛のタダシが謎の爆発事故で命を落としてしまい、すっかり心を閉ざしてしまう。そこに現われたのは、タダシがヒロのために残した形見の優しいケア・ロボット“ベイマックス”。彼の使命は傷ついた人々の心と身体を癒すこと。ベイマックスの献身的な支えで少しずつ元気を取り戻していったヒロは、やがて兄の不審な死の真相を突き止めるべく立ち上がる。そんなヒロを助けるため、タダシの大学の研究仲間たちも駆けつけるが…。     (by allcinema)

マーベルコミックスのHEROものだし、ディズニー社がアニメ化だし、なんとなくストーリー展開はわかると思います。
それでもね~、感動させられちゃってウルウルよぉ!
私はなんも知識なく観ました。あ、近未来の日本が舞台ということだけ知ってたかな。
街の風景がサンフランシスコが日本化しちゃったの??って思ってたんです(笑)
上のallcinemaのあらすじを読んで納得。街の名前がサンフランソウキョウだって!あはは
ベイマックスはもちろんのこと、主人公のヒロもすごくかわいかったなぁ!
ベイマックスは存在だけど癒し系だもの。
でもヒロの兄・タダシに怒った事件はひどすぎ~><
こんなに素敵な医療介護ロボット・ベイマックスを作った人なのに!
でも、その意思をしっかりヒロが受け継いだことでしょう^^
観ていて、映画の「素敵な相棒 ~フランクじいさんとロボットヘルパー~」、「キック・アス」、アニメ映画の「Mr.インクレディブル」を思い出しました。
科学の発展は大切なことです。原爆もそうだけど、それは「悪」にも「善」にもなるんですよねぇ。物事は全て表裏一体だしね。
だからこそ新しいものを創造する人は道徳観が余計に必要だと思います。
その新発見を拝金主義者や軍需産業に渡らないようにしてほしいものです。
ベイマックスにも改良しないといけない点はありますが(笑)、こんなロボットなら欲しいなぁ~~!
最後の山場でo(TヘTo) クゥとなるものの・・・エピローグには心がほっこりですよー^^
予想以上によかった作品でした。

   にほんブログ村 映画ブログへ ← ポチっとよろしくです(*´ー`*人)


【PR】月額3,600円!老舗のエステサロン【vitule】
【PR】【栗の専門店】恵那川上屋がお届けする栗菓子スイーツ
【PR】ヨーロッパにいくならここをチェック★日本旅行の海外ツアー♪
【PR】熟練した職人が丹精こめて打ち上げる「雪村そば」




Comment:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。